大神神社(おおみわじんじゃ)~受験応援(1)

奈良県桜井市にある大和国一之宮神社。三輪明神とも呼ばれ、日本最古の神社とされています。三輪は、そうめんでも有名ですね。社は本殿がなく、三輪山がご神体。途中の参道は、昔から人の手が入っておらず、何とも言えず厳かな空気で、気が引き締まります。

近くにその末社である久延彦神社(くえびこじんじゃ)があります。

「古事記」によると、何でも知っていると言われた‘知恵の神様’、久延毘古(くえびこ)の命が祀られており、多くの受験生や就活者が参拝する合格祈願の神社です。

受験生の思いが届きますように。

                                    (鈴木)

コメントは受け付けていません。

2022.07.01「2学期の自分」が想像できる夏休みに
このページの
トップへ

電話するお問い合わせ↑ Page top